【お知らせ】お問い合わせにつきまして、TwitterのDMが1番対応が早いです。Twitter

【初心者必見】バックラッシュしにくい方法!【スピニングリール】

こんにちは!たくぞーです。

以前、リール紹介したときに出てきた

”サミング”について深掘りしていこうと思います。

それでは、いってみましょう!

目次

釣りをしながら経験したこと

まずは、ここからになりますよね。

自分もブラックバス釣りをしたときに学んだことなのです。

オモリなしのワーム(ノーシンカー)を投げる時、すぐバックラッシュ・・・

その時リールに巻いてあった糸が”フロロカーボン”でした。

他のサイトだと難しそうなことがいっぱい書いてあったので自分なりに説明してみます。

フロロカーボンとは、縦繊維が集合した糸になります。素材はナイロンよりも硬い素材になってて、水の中に糸が沈みやすい性質。硬い素材なのでアタリが取りやすい根ズレに強いので魚がバレにくい。そして風や波の影響が受けにくいです。その一方、反対に”硬い”わけですからスプールに馴染みにくいトラブルが起きやすいのでリールの扱いが上達してきたら使用してもいい素材の糸です。

そんなことも知らずに、釣りを開始。

バックラッシュの嵐でした・・・

その時にブラックバスを一緒にやっていた人から

「サミングやらんとフロロはあかんよ。」

「ラインが勿体無いから、一回調べてやってみなよ。」

と言われて携帯で調べました。

なんのことかよく分かってなかったのですが、見よう見まねでやってみました。

投げた後にベールを上げっぱなしにするのではなく”スプールに指を当ててあげる”その後ベールを戻す。

そこで気づきました。トラウトの釣りをしてた時になんとなくやってた

ラインが出過ぎないようにする方法

まさかのそれが”サミング”だったということ。

サミングについてはここにリンク貼っておきますのでみてくださいね!

ベイトリールのサミング方法ものってますよ!

知らないって、怖いなーと思いました。

それからというもの”見よう見まねでやるのは少しずつやめていこう”

そんなことを思い知った出来事でした。

スピニングリールでの簡単な投げ方。

結論からいきましょう。

”自分で投げるのではなく、ロッドに投げてもらうことを意識しましょう。”

「は?何言ってんの?」

「よくわかんないんだけど、どういうこと?」

そんなこと思われますよね。

自分もそうでしたよ。しかも、文章で説明されても

何言ってるのかチンプンカンプンですもんね・・・

「自分と一緒に釣りにいきましょう!」

って言いたいところですけど、流石に全国飛び回るのはキツいです。笑

図解で説明してもいいのですがなかなか伝わらないので、

ここに分かりやすいサイトリンク貼っておきますので見てください。

ただ、先に言っておきます。どこのサイト見ても、わかんないと思います。

実践していくことが1番いいです。

簡単に投げる方法まとめておきます。

  1. 力まない。
  2. 大きすぎる動きはしない。
  3. 50%くらいの力で練習する。
  4. 動画見てみる。
  5. 体を使ってロッドを曲げてあげる。

投げたことない方は以下のような勘違いをしているとこが多いです。

自分も力んだら遠くに飛ぶと勘違いしてました。

ゴルフやった方は少しわかるかもしれないですね。

力んでクラブ自体振っても球は飛んでいかないですよね?

アイアンのヘッドに任せてあげることが重要でしたよね?

ということを参考にすれば、ロッドとルアーに任せればいいんです。

いらない話しましたね。笑

  • 力入れれば遠くまで飛ぶ。
  • とりあえず助走すれば遠くまで飛ぶ。
  • 声出してみる。
  • ライン細くしてみる。

1番下に書いてあるライン細くするはあながち間違いではないですが、

釣るターゲットによっては魚が走った時に切られますので要注意!

あわせて読みたい
【初心者さん必見】おすすめPEラインについて みなさんこんにちは!たくぞーです。 説明が前後してしまってるところが多々ありますね。 ということで今日はまずリールに巻いてある糸の解説とリーダーの結び方を 説明...
こんなところで釣りしてみたいなぁ

最後に・・・

ちょっと今回は短めでしたが、いかがだったでしょうか?

ベイトリールでのサミング方法は正直、自分も自信がないです。

なので今回は書きませんでした。

実はベイトリールの扱い方・・・下手くそなんです。笑

そんなブログ主ですがこれからもよろしくお願いします。

皆さんの参考になったら幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる